インコはお好きですか?

飼ったことある、飼っているという方も多いと思います。アパートでも飼いやすく、家でも飼うためのスペースが確保できる、散歩が必要ないし、鳴き声に癒されると飼っているかも多いでしょう。

そんなインコもさまざまな種類があります。

インコの中でもシロハラインコはご存知ですか?

シロハラインコとネットで調べてもらえばわかりますが、私たちがイメージするセキセイインコとは外見が違います。

スポンサーリンク

シロハラインコの性格

オウムのように色鮮やかなインコです。

大きさは25センチ前後で人懐っこい性格が特徴です。

セキセイインコも手乗りインコとして有名ですが、シロハラインコはおもちゃやボールが好きで、鳥と触れ合いたいと感じている方にまさにぴったりのインコです。

一緒に遊ぶことを好むインコです。ただし、インコ特有の言葉のまね、「おはよう」「こんにちわ」などまねるのは、一般的なインコより苦手なシロハラインコが多いです。しかし、陽気な仕草や人懐っこさは、最高にかわいいインコでしょう!

スポンサーリンク

どんな鳴き声?

シロハラインコ 飼育 寿命



では、シロハラインコの鳴き声はどんな鳴き声でしょう?

シロハラインコは、鳴き声を出すときは、雄たけびというか、誰か遊んでという合図のように鳴きます。

「キキキキイー」
「ピイピイピイー」

というような甲高い声で鳴きます。

実に鳴き声が大きく、驚く方もいらっしゃいます。飼う際は、ペット可の集合住宅でも防音のしっかりしたところで飼うことをおすすめします。

頻繁に鳴くと、隣近所に迷惑をかけますので、ご理解の上、飼ってあげましょう。

飼育方法や必要なものは?

では、実際に飼う際に必要なものはなんでしょう?

インコの中でも中型の分類のシロハラインコは、ケージは465インコサイズや35手のりステンレスなどおすすめです。

大きさに迷ったら、ペットショップで相談することも必要です。

餌箱と水のみ容器も準備しましょう。ケージを転げまわるので清潔感の保てる状態にしましょう。

もちろん、糞や尿で汚れやすいのでケージに取替え可能なシートを敷くこともおすすめします。においが付きやすいのでこまめな掃除も必要です。

さらに巣箱やとまり木やおもちゃを準備してあげましょう。

おもちゃは、輪っかになったものは、避けましょう。

インコのおもちゃで検索するとネットでさまざまなグッズが検索できます。

ミラー付きえさ箱やかんらんボールなどあるのでぜひ参考にしてみてください。シロハラインコの生息地はブラジルやベネズエラなどあったかい国です。日本の冬は寒いのでペット用ヒーターなどで28度くらいを維持してあげましょう。

スポンサーリンク

具体的な餌や与える頻度は?

シロハラインコ 飼育 寿命



シロハラインコの餌は一般的な中型インコの餌や専用ペレットで充分です。

野菜や果物も与えても大丈夫ですが、ネギやジャガイモ、にらなど与えてはいけない食べ物もありますので、与える際は大丈夫か調べてから、与えましょう。

餌は、1日1回えさ箱に入れてあげることで充分ですが、しっかり食べているか、減っていないか見てあげましょう。

カラつきの餌だと減っていないように見えて餓死してしまう恐れがあります。しっかり確認してください。減り方を見ながら餌は与えましょう。


か、可愛すぎる!

平均寿命や病気になった時の対策は?

シロハラインコの平均寿命は、25年から35年と長いです。

私たちが知っているセキセイインコが6年から7年くらいと考えると、寿命がはるかに長いことが分かります。

病気に関しては、インコ全般に考えられますが、くしゃみや鼻水を出します。風邪症状ですが、長引くとよくないので、鳥専門の動物病院を受診しましょう。

さらには、ケージがカビなど発生すると、体調によくないので、湿度の高すぎや掃除は、しっかり管理してあげましょう。

本能的に、病気やけがを隠す兆候があります。体重、食欲など変わったことがあったら気をつけましょう。

スポンサーリンク

里親になることもできる?

シロハラインコ 飼育 寿命



シロハラインコは、里親になることもできます。

通常のインコより長生きするシロハラインコです。飼い主が体調が優れなくなり変えなくなったり、家の引越しや鳴き声で飼えなくなったり、さまざまな理由で里親に出す飼い主がいらっしゃいます。

購入すると20万円以上の決して安くないシロハラインコです。

里親として飼うのは、飼いたい人にはかなり嬉しいかもしれません。

しかし、いくら人懐っこいシロハラインコとはいえ、環境が変わると慣れるまでは神経質になっているかもしれません。様子を見ながら距離を近づけていきましょう。

飼育する際の注意点は?

シロハラインコは飼いやすいインコですが、鳴き声が大きいです。うるさくてびっくりする方は、多いです。

先にもお話したように、防音対策をしっかりしましょう。

さらに、毎日遊びタイムとして触れないが大事です。テンションはかなり上がるシロハラインコです。

かまってもらえないと邪魔してきますので、毎日しっかり遊んであげましょう。そうすると満足して、かまって欲しいと鳴くことが減るでしょう。

シロハラインコは寿命が長いので飼うときはしっかり最後まで面倒見るように考えて飼いましょう。

まとめ

シロハラインコ 飼育 寿命



シロハラインコは、本当に愛嬌があるかわいいインコです。鳥って慣れるまで近づきにくいイメージですが、シロハラインコは人懐っこく、寄ってきて遊びたがります。

触れ合うことが好きな方にぴったりのかわいいインコです。楽しいシロハラインコとのお時間をいかがでしょう?

よかったらこちらの記事もおすすめです♪
見ているだけで癒される!最高にかわいいペット10選

スポンサーリンク