哺乳類を飼いたい!

ペットを飼いたいな、と漠然と思う人は結構いると思いますが、実際に行動に移しペットを飼育するに至る人はどれだけいるのでしょうか?

ある保険会社がリサーチ(20~60歳の男女500名)した結果では、約30%の方々が何かしらのペットを飼っている、と回答したそうです。

この30%と言う割合を多いと見るか少ないと見るかは人それぞれだと思います。

また、あるデータでは犬・猫のみにはなりますが、約2,000万匹もペットとして日本で飼育されていると言われています。

これに対し、日本の15歳未満の子供の数は約1,633万人と言われており、ペットとしての犬猫の総数より少ない、と言うデータもあります。尚、数値に関しては2~3年前の数値なので現時点では多少の誤差はあるかも知れません。

あくまでも犬猫のみでの総数なのでこれらに他の種類のペットを足すともっと多い数値になると思われます。

それだけ多くの人と動物の関係性と言うものが密接になったと言えるのでは無いでしょうか?

今回はペットを飼うに辺り、「哺乳類」というカテゴリーに絞り、初心者でも比較的飼育がしやすい、と言われている種類をご紹介していきたいと思います。

哺乳類と言う大枠で紹介していくので、犬なら犬、と言うざっくりとした枠で表記してその中でも買いやすい種類を表記していきます。

スポンサーリンク

初心者が飼いやすい哺乳類① 犬(トイプードル・マルチーズ)

哺乳類 初心者



:ドッグフード

販売価格:200,000~300,000円前後(トイプードル) 100,000~200,000円前後(マルチーズ)

寿命:共に12~15年前後


やはり飼いやすい哺乳類のペットと言う括りでいくと犬は外せないと思います。

むしろペットと言う枠で言っても代表格と言って過言では無いでしょう。

そんな中でも温厚でしつけもしやすく室内で飼えるトイプードルとマルチーズを挙げさせて頂きました。

初心者が飼いやすい哺乳類② 猫(アメリカンショートヘア・スコティッシュフォールド)

哺乳類 初心者



:キャットフード

販売価格:100,000~150,000円前後(アメリカンショートヘア) 100,000~200,000円前後(スコティッシュフォールド)

寿命:15年前後(アメリカンショートヘア) 10~13年(スコティッシュフォールド)


犬、ときたらやはり猫も外す訳にはいきません。
今回挙げさせて頂いた2種は比較的人懐っこく、甘えん坊で好奇心が強いので人気がある種類の猫です。
共にお手入れに手間が掛からず比較的丈夫である、と言われています。

スポンサーリンク

初心者が飼いやすい哺乳類③ ハムスター

ハムスター 二匹以上



:ペレット・野菜・果物等

販売価格:1,000~2,000円前後

寿命:2~3年


ハムスターはサイズが大きく無いので小さなケージで飼育出来るので場所を取らない点や、安価で入手出来る点、飼育のしやすさ等から見て初心者向けと言われています。

お世話をする際もそんなに手間が掛からない点も初めて哺乳類を飼育する人にはいいと思います。

ハムスターにも色々種類はいますが、性格が温厚で人懐っこいゴールデンハムスターはオススメです。

初心者が飼いやすい哺乳類④ ウサギ

哺乳類 初心者



:ペレット・牧草等

販売価格:5,000~10,000円前後(ミニウサギ) 15,000~20,000円前後(ネザーランドドワーフ)

寿命:共に10年前後


室内で飼育出来、散歩の必要もないウサギも飼いやすいペットでしょう。

何より、鳴かない(厳密に言うと鳴きますが迷惑にならない程度)動物独特の臭いも少ない点も飼いやすさを高めています。

人馴れしやすく、世話もしやすいのでオススメです。

スポンサーリンク

初心者が飼いやすい哺乳類⑤ フェレット

哺乳類 初心者



:フェレット用フード等

販売価格:40,000~100,000円前後

寿命:7~8年前後


上記に挙げた種類に比べると少し手間は掛かりますが、それでも比較的飼育はしやすい方だと思います。

フェレットは繁殖させている場所により種類が変わってくるのですが、上記の価格はそれら全ての種類を含めての平均価格になります。

フェレットも好奇心旺盛で人懐っこいので非常に愛嬌があります。

まとめ

哺乳類と言う大枠で括って初心者向けの種類をご紹介しましたが如何でしたか?

今回ピックアップした種類は王道と言えば王道ですが、知名度が高いというのはそれだけ飼育している人も多いので裏を返せば飼育していて困った時に情報が拾いやすい、と言う点も初心者向けになるかな、と思い選定しました。

それぞれの哺乳類別で紹介した種類達も比較的温厚で人懐っこい種類をピックアップしています。

勿論、それらが全てでは無いですが、主だった種類として挙げていますのでご参考までに見て頂ければ幸いです。


その他の動物も動画で紹介



ただ、飼育がしやすいからと言って何もしなくていい、と言う訳では無いのでそこだけはキチンとご理解頂きたいものです。ペットを飼育すると色々な制約が生じる場合もあります。

いい面だけを見るのでは無く、そういう面も正面から捉えキチンと判断してちゃんと飼育出来ると思ったら飼育をしてあげて下さい。

何も後先考えず「可愛い」と言う理由だけでペットを飼おうとするのは愚の骨頂であると思います。

以上、哺乳類のペットで初心者が飼いやすい種類について紹介でした!

関連記事ハムスターを2匹以上飼う際の注意点と繁殖について解説

スポンサーリンク