イッカク 水族館 性格 角 役割



皆さんは「イッカク」と言う生き物を見たり聞いたりした事はあるでしょうか?

知らない人が何となく想像すると「1本の角が生えている生き物?」と名前から連想出来そうですよね。

端的にここで説明すると「イッカク」はクジラの仲間になります。

先程も少しだけ触れましたが、名前が表す様に1本の長い角がとても特徴的です。

漢字表記すると「一角」、まんまですね(笑)。

見た目のインパクトは中々のものです。

そこで今回は「イッカク」についてご紹介していきますが、その特徴的な角についてや水族館で見る事が可能なのか、と言う点等に関して記載していきます。

スポンサーリンク

イッカクの生息地

まず最初にイッカクの生息地について紹介していきましょう。

生息地を紹介する前に簡単にイッカクについて紹介しておきますね。

イッカクとは分類上はクジラ目イッカク科イッカク属と言う分類になり、イッカクのみでイッカク属を構成しています。

では本題であるイッカクの生息地についてですが、北極海近辺、北極海の北緯70度以北に生息しています。

国で言うとカナダやロシア辺りに生息している訳です。

冒頭で「クジラの仲間」とお伝えした様にイッカクは哺乳類であり、主にタラ類の魚を捕食しています。

ただ棲んでいる海域によってはイカを食べる場合もあるみたいです。

イッカクは群れで行動をしており、1グループ5~10頭程の群れになっている模様です。

そしてイッカクの特徴の1つとして挙げられるのが潜水が得意と言う事です。

一回の潜水でだいたい20分ぐらいは潜水出来るみたいですが、25分間潜水していた、と言う記録もあるみたいです。

スポンサーリンク

性格は温厚?

イッカク 水族館 性格 角 役割



ではここからはイッカクの性格についてみていきましょう。

イッカクの性格についてですが、警戒心が強く臆病であると言われています。

まあ、ここらへんに関しては野生動物である以上、警戒心が強い生き物はイッカクのみならず他にも多いかと思います。

でもシャチやサメの様に「凶暴」である、と言う記述は見当たらないのでそれらと比較すると「温厚」な部類に入るのかも知れませんね。

ただ、現段階で凄く細かく生態等が解明されている訳では無くベールに包まれた部分もある様なので追々詳細が分かってくる可能性は無きにしも非ずです。


見た目は温厚そうだ♪

水族館で見る事が出来る?

見た目が独特なイッカクですが、我々が身近で見る事は可能なのでしょうか?

身近で見る、と言えば水族館ですよね。

日本国内の水族館でイッカクが飼育されていて見る事が可能なのかどうなのか調べてみましょう。

・・・、答えを先に書きますが日本国内でイッカクを見る事が出来る水族館は皆無な様子です。

むしろ、日本のみならず海外に目を向けてもイッカクを飼育している水族館はありません。

その理由と言うのも至極簡単で「飼育が難しい」からみたいです。

ここまで単純明快な理由だと納得せざるを得ないですよね(笑)。

やはりあの長い角があると水族館の様な手狭なスペースでは飼育は難しいのでしょうか?

スポンサーリンク

イッカクを見る為にはどうしたらよい?

イッカク 水族館 性格 角 役割



じゃあイッカクを見るにはどうしたらいいのでしょうか?

水族館で見る事が出来ないのであれば、生息地に見に行くしか無さそうですね。

生息地と言うのは先程も記載した様にカナダの北に行って見る手段しか無いでしょう。

実際の所、中々そこまで行って見ると言うのは難しいかと思います。

ただ、遠路はるばる訪問し現地で見る事が出来れば、その分感動も大きいかと思います。

私も実物を見たい気はありますが、流石にそこまでは行けませんね(笑)。

スポンサーリンク

角はなんの為にあるの?

では最後にイッカクの一番の特徴とも言える角はなんの為にあるのか、と言う事をお伝えして終わりにしましょう。

その前に1つ補足と言うか訂正と言うか、先程から「角」と記載していますが、厳密に言うとあれは「角」では無く「牙(歯)」なんですよね。

イッカクには歯が上顎に2本あるのですが、この2本の内の左側が伸びてあの様な状態になっています。

従って、あれは「角」と書かれる事が多いですが実際は「牙(歯)」と言う訳で御座います。

てな訳ですが、ここまで「角」と書いて来たので以下も「角」と統一して記載していきます。

ではあの角は何の為にあるのか、と言う事ですが、オスが繁殖期でのメスへのアピールの為にあの角を使っています。

あの角で刺し合いをする訳では無く、角の大きさでオス間の優劣が決まる訳です。

他の用途としては、あの角は高度なレーダーの様な役割を果たしています。

角で気圧の変化や海水温等を計っているみたいです。

まとめ

イッカク 水族館 性格 角 役割



見た目に特徴のあるイッカクですが、中々神秘的な姿をしていると思いませんか?

実際問題、野生のイッカクを見る事は日本に住んでいる我々であれば余程行動力のある方で無いと現地にまで行けそうにないですけどね(笑)。

いつしか、水族館で見る事が出来る様になればいいですね。

イッカクは水族館で見れる?角の役割は?でした!!


よかったらこちらの記事をどうぞ♪
誰が飼えるんだ!?最高にビッグなペット10選

スポンサーリンク