目の動きが非常にコミカルだったり、体の色が変化したりなど、個性的な特徴を持つカメレオンは爬虫類のペットとして人気がとても高いです。

飼育難易度は少し高めなので、他の爬虫類の郷物で飼い方に慣れてきたら、チャレンジするのが良いでしょう。

実際にカメレオンを飼育する場合、どんな種類のものがいるのか気になりますよね。カメレオンの種類についてご紹介いたしますので参考にしてみて下さい。

スポンサーリンク

カメレオンは何種類ほどいるの!?

カメレオンの仲間は世界に200種ほど存在しているといわれております。その中の30種ほどがペットショップなどで購入することが可能です。

流通量の差などで、飼育は可能ですが入手しづらいカメレオンもおりますので、実際には飼育できる種類は少なく感じるでしょう。

一般的なペットショップではなく、爬虫類専門店などを覗いてみると、珍しい種類も販売しているかもしれませんよ。ちなみに、カメレオンの販売は動物愛護法により対面販売が原則となっているので、ネット通販などで購入は難しいでしょう。

ネットで販売中のカメレオンを掲載している店舗などもあるので、ネットで調べてからお店に足を運ぶとスマートに進められるでしょう。

中には通販を行っている業者もあるようですが、価格が安価だとしても違法となるのでそのような所からの購入は控えて下さい。
でそのような業者からの安易な購入はおすすめできません。

カメレオンの種類① エボシカメレオン

カメレオン 種類



エボシカメレオンはカメレオンなのに果物や葉っぱなどを食べる珍しいカメレオンです。もちろん昆虫も食べますが、苦手な方にとっては飼育しやすいため、人気が高いです。

名前にエボシとある通り、オスの頭の上には烏帽子のように頭が長く伸びています。メスも伸びてはいるのですがオスほどは長くなく、例えるならば、小さな三角のパーティ帽のような感じで可愛らしいです。

価格は成体で10000~30000円くらいで販売されていますが、ベビー個体ですと8000円ほどと非常に安価で購入が可能です。

しかし、ベビー個体は非常に飼育難易度が高いので、カメレオンの飼育が初めてなようなら成体飼育から始めた方が良いでしょう。

寿命は5~6年くらいです。短くはありませんが、5年というと長いようであっいう間に過ぎてしまうので、一日一日を大切にお世話してあげて下さいね。

エボシカメレオンの飼育方法についてわかりやすく解説

カメレオンの種類② コノハカメレオン

カメレオン 種類



コノハカメレオンは、体長が大人になっても5cmほどのとても小さなカメレオンで、見た目が枯れ葉のような姿をしているのが特徴的です。

体が小さいため、飼育スペースは小さく、食べる餌の量も少ないなど、お世話にかかる費用が安く済みます。

価格も安価で5000円ほどで販売されているのが一般的なのですが、中には2000円ほどで販売されていることあるようです。思わず衝動買いしたくなるような、お値段ですが安易に購入せずに、飼育について良く考えてからお迎えしてくださいね。

寿命は3~8年なのですが、できれば8年飼育したいですよね。コノハカメレオンは、あまり体は強い方ではないので、管理を徹底して行うなどして、長生きさせてあげて下さい。

コノハカメレオンの飼育方法についてわかりやすく解説

スポンサーリンク

カメレオンの種類③ パンサーカメレオン

カメレオン 種類



パンサーカメレオンは成長すると50cmほどの大きさになるため、割と大きなカメレオンです。人に慣れやすく、体も丈夫なので、初心者に特にオススメです。

カラーバリエーションが豊富なので人気も高く、国内でも繁殖が盛んなので、流通量も多く入手しやすいカメレオンです。

価格は40000円が一般的で割と高額ではありますが、中には10万円ほどのパンサーカメレオンもいるので、比べると安く感じてしまいますね。珍しい体の色や模様があると高額になる傾向が高いようです。

寿命は2~3年なので、10万円の個体で2年で死んでしまうのは、もったいない気もしますね。ですが、愛好家にとっては貴重な飼育期間となり、なるべく長生きできるよう模索するもの楽しみとなるでしょう。

パンサーカメレオンの飼育方法についてわかりやすく解説

カメレオンの種類④ セネガルカメレオン

カメレオン 種類



セネガルカメレオンは、ガーナやアフリカの広い範囲で生息しているカメレオンで、エボシカメレオン同様、比較的飼育は容易なカメレオンです。体長20~25cmくらいが一般的な成体のサイズです。

低温には耐性がありますが、高温にはとても弱いので、飼育の際は温度管理に気を付けて下さい。

どんなに体が丈夫でも、初めから病気であれば短い期間で死んでしまうことも有り得ますので注意してくださいね。

価格は8000円くらいで購入でき、輸入量も多く、多くの個体が流通しているのですが価格が安く雑に扱われることが多いので、購入の際はよく体調などを調べてからお迎えした方が良いでしょう。

寿命は5年ほどで、飼い始めて愛着が湧いてくると、とても速く感じるかと思います。温度管理などで失敗すると、もっと早く死んでしまうこともあり得るので、大切に育ててあげましょう。

スポンサーリンク

カメレオンの種類⑤ スパイニーカメレオン

カメレオン 種類



スパイニーカメレオンは、別名「ボタンカメレオン」とも呼ばれているカメレオンの種類で、体長は50cmほども成長します。

目の周辺から喉にかけてブルーやグリーンの蛍光色があるブルースロートという種類がとても人気が高く、高値で取引されることが多いようです。その他にも、赤色が強い個体や、青色が良く出ている個体など様々で、カラーバリュエーションが豊富なのが特徴的です。

価格は13000円が一般的で、珍しいカラーなどは、それよりも高い値段が付けられることが多いです。

寿命は10年ほどで、割と長生きなので、じっくりと飼育ができるでしょう。もちろん飼育環境が悪ければ、それよりも早く死んでしまうこともあるので、注意してください。

まとめ

カメレオンといっても安い種類がいたり、高価な種類など様々ですが、それぞれに飼育方法が異なります。

ただ安いからという理由で購入して、飼いきれなくなったり、早々に死なせてしまったりなんてことも有り得ますので、購入の際はそのような飼育方法になるのかを確認してからにしましょう。

関連記事爬虫類のペットで初心者が飼いやすい種類について紹介

スポンサーリンク