皆さんは「クズリ」と言う生き物をご存知でしょうか?


X-MENが好きな方ならピンとくるかも知れませんよね。


と言うのも、X-MENに出てくるキャラクターで「ウルヴァリン」と言うキャラクターがいるのですが、このウルヴァリンと言うのがクズリの事なんですよね。


クズリを英語で言うと「wolverine」でクズリと言うのは和名になります。


性格は獰猛で凶暴であるが故、「小さな悪魔」との別名もあるくらいです。


日本には生息していないので余り馴染みが無いかと思うのですが。。。

てな訳で、今回は「クズリ」について各種ご紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

クズリの生態

では最初にクズリの生態に関してご説明していきます。


クズリとはイタチ科クズリ属に属する哺乳類であり、クズリのみでクズリ属を形成しています。

分布域はユーラシア大陸と北アメリカの寒い所に生息しています。


体長はおおよそで65~90㎝程度、尾長は15~25㎝程で体重は10~25㎏程度となっています。

上記記載数値はあくまで平均数値になりますが、大きい個体のオスだと体重が30㎏を超える個体もいるんだとか。


ここまでのサイズになってくると一見するとイタチの仲間とは思わず、ちょっと小さめの「クマ」だと思ってしまいそうですよね。

食性は肉食よりの雑食性でウサギ・リス等の小型種から、クズリは自分より5倍程の大きさでもあるトナカイやヘラジカをも襲う事がある模様。


またクズリの特徴として、広範囲の渡るテリトリーが挙げられますが、オスで約600~1000㎢と言われており一日に40㎞前後移動する事もあるんだとか。


この様に、獰猛な性格と大型哺乳類をも襲う力・強さを持っている事から北欧圏内の動物で最強説もあるくらいです。


クズリの様子

スポンサーリンク

クズリとラーテルの違いは?

クズリ ラーテル 違い なつく 天敵



北欧圏内中~小型肉食獣最強説を与えられているクズリですが、同じイタチ科の中で「ラーテル」と言う哺乳類が存在する事をご存知でしょうか?


ラーテルとは主に東アジア及びアフリカ大陸の熱帯地域、森林に生息しています。

クズリが北欧圏内最強説ならラーテルはアフリカ最強クラスと呼ばれている凶暴な動物として知られています。


小型肉食獣の中での強さが双璧と言われている両種ですが、それ故動物好きの間ではどちらが強いのだろうか、と言う議論が起こったりします。

実際の所は、生息圏内の違いで闘う事は無いですが、その様に妄想する事が楽しいんでしょうね。


余談が長くなりましたが、本題であるクズリとラーテルの違いを述べていきましょう。

結構似通っている部分が多い二種になるので、違いを端的に述べるとすると当たり前な言い方になってしまうのですが、分布域の違いがまず挙げられます。


簡単に言うと暑い所に生息しているか寒い所に生息しているかの違いが出てきます。

体長も然程変わらず、ラーテルの体長は平均的に60~80㎝、尾長は30㎝前後、体重も15㎏前後となっておりクズリと似通っています。


あっ、強いて言うなら寿命が若干違います。

野生下での寿命になりますが、クズリは5~6年になりラーテルは20年程度と言われています。


顕著な違いは寿命かも知れません。

スポンサーリンク

クズリって人に懐くの?

ここまでクズリは獰猛で凶暴であると記載してきましたが果たして人に懐く事はあるのでしょうか?


これに関しては言わずもがなですが、野生下のクズリは懐く事はほぼ無いでしょう。

まあ、この点に関してはクズリのみならず野生動物が人間に懐く事は例外を除いて・・・、と言う事になりますが。


その例外と言うのは小さな幼獣の頃から人間が世話をして飼い馴らす事でしょうか。

およそ懐きそうにない動物が人間に懐いている場合はだいたいこの様なパターンが多いですよね。


従って、一部の例外を除き基本的には人間に懐かない、と言う答えになりそうです。

クズリに天敵はいる?

クズリ ラーテル 違い なつく 天敵



獰猛な部分がピックアップされるクズリですが、天敵は存在するのでしょうか?


ここまでも紹介した様にクズリは遥かに自分より大きい個体のトナカイやヘラジカさえ襲い、時にはクマやオオカミの餌さえ分捕ろうとするくらいです。

そうなってくると実質的に自然界に於いてのクズリの天敵と呼べる生き物はいそうにありません。


勿論、クマと対峙した場合には時と場合によりやられる事も皆無と言う訳では無いと思いますが、一方的にやられると言う訳では無いでしょう。


クズリにとって生息域での天敵はいない、と言えるかも知れませんね。

スポンサーリンク

クズリは動物園で見る事が出来る?

答えを先に書いてしまうと現時点で日本の動物園でクズリを見る事は不可能です。


と言うのも飼育している動物園が無いからです。

かつては東京の上野動物園にいたみたいですが、今は居ない模様。


当時来た個体はカナダから来たみたいですが、海外の動物園でも展示している動物園は少ないんだとか。

まとめ

クズリ ラーテル 違い なつく 天敵



小型肉食獣で最強説があるクズリですが、上記でも記載した様にラーテルとの「どちらが強いのか」と言う点に関しては興味が湧く方も多いのではないでしょうか。


こう言う妄想めいた事はある種のロマンを若干感じてしまいますよね。

当たり前に考えると激突する事が無いのだからこそ、妄想が拡がり楽しくなるんでしょうね。


日本で見る事は現時点では無いですが、いずれ日本の動物園で展示される事があれば一度は見てみたいですね。

以上、クズリとラーテルの違いは?人に懐くのか・天敵はいるのかも解説でした!!


よかったらこちらの記事もどうぞ♪
最強生物ラーテルは飼育できる?天敵や生態をわかりやすく解説!!

スポンサーリンク